札幌立花病院は手稲区の医療と介護施設でケアハウスとグループホームを併設、看護と介護の医療連携を行うトータルサポート対応の複合施設です。

〒006-0841
札幌市手稲区曙11条2丁目3番12号

011-683-8718

看護・介護・その他スタッフ募集中!

グループホーム 朝風の写真

グループホーム
朝風Ⅰ・Ⅱ

グループホーム 朝風

Asakaze

グループホーム 朝風Ⅰ・Ⅱ

グループホームは、認知症の進行を穏やかにするため、少人数のお年寄りが、家庭に近い環境の中で共同生活をする介護保険対象の施設です。

運営理念

地域に根ざした
穏やかな暮らしを大切にし
利用者の命と心のケアと
ご家族の心身の緩和に努めます。

介護理念

一、ゆっくり
二、いっしょに
三、楽しい暮らし

札幌立花病院は手稲区の医療と介護施設でケアハウスとグループホームを併設、看護と介護の医療連携を行うトータルサポート対応の複合施設です。 札幌立花病院は手稲区の医療と介護施設でケアハウスとグループホームを併設、看護と介護の医療連携を行うトータルサポート対応の複合施設です。 札幌立花病院は手稲区の医療と介護施設でケアハウスとグループホームを併設、看護と介護の医療連携を行うトータルサポート対応の複合施設です。 札幌立花病院は手稲区の医療と介護施設でケアハウスとグループホームを併設、看護と介護の医療連携を行うトータルサポート対応の複合施設です。

グループホーム朝風は、1階と2階で2つのユニットに分かれています。
1階が朝風Ⅰとなり、2階が朝風Ⅱとなっています。
「青空」同様、中庭を有しており、通路はロードヒーティングで冬でも安全に利用できるため、1年を通して外の空気や季節の変化を感じることができます。また、病院との渡り廊下を通じそれぞれがつながっているため、「朝風」の入居者が「青空」側の中庭に出かけるなど、相互の交流も図られています。
この中庭は、グループホームの職員だけでなく、ケアハウスや病院職員も目が行き届くつくりとなっています。
このため、一般公道に迷い出るなどの危険を回避できます。

入居者様の声

札幌立花病院は手稲区の医療と介護施設でケアハウスとグループホームを併設、看護と介護の医療連携を行うトータルサポート対応の複合施設です。

職員の声

札幌立花病院は手稲区の医療と介護施設でケアハウスとグループホームを併設、看護と介護の医療連携を行うトータルサポート対応の複合施設です。

施設概要

名称 グループホーム 朝風Ⅰ・Ⅱ
施設類型 認知症対応型共同生活介護 介護予防認知症対応型共同生活介護
事業母体 医療法人 福和会 札幌立花病院
指定年月日 平成15年10月24日
指定番号 0170400956
電話番号 011-683-8817
FAX 011-681-2830
入所定員 18名
居室数 18室(全室個室)
浴室 2室(各階)
面会時間 午前8時~午後8時
入居条件 65歳以上で要支援2、要介護1以上の方